*毎日チクチク*Handmade Diary* *ハンドメイド*リネン*レース*洋服*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

*二人でパスタ&デザート* レシピ

今日もお天気がイマイチでちょぃとカナシイlittle-Aでつ泣き




本日ゎHPへの新作アップの日♪
この後、HPを更新させていただきますねっ☆


HPへは、この日記の最後からか、
右上リンクの*-handmade-shop-little-A-*からお越しくださいませ。





さて、HP更新の前に昨日とその前がお休みだったので
久しぶりにスィーツを作りましたっ

昨日のお夕飯も夫婦でパスタを作り、家族5人で美味しくいただきましたぁ

そんなパスタとデザートが↓

DSC02079300.jpg

まず、こちらは *フレッシュトマトと大葉のパスタ*

いつもはハーブを入れるのですが、たまたま冷蔵庫にあった
大葉を使ってみましたっ

和風のさっぱりパスタに仕上がり、なんとなく梅の味がした・・・。

大葉とトマトを混ぜると梅系の味になる事を発見!!(笑




DSC02080300.jpg

そして、2種類目は *パセリ入りぺペロンチーノ*

またまた、こちらにもハーブ系を使うトコロを
お買い得品になっていたパセリで代用(笑

意外にパセリって合いますよぉ~




DSC02082300.jpg

そして、やっぱり野菜が食べたいので
いつも安い *もやしを使った和風サラダ*

もやしを茹でて、細ネギとキュウリをマゼマゼ
味付けは、ゴマ油とお醤油、塩少々で
和風と言うか中華と言うか・・・・。

さっぱりしてゴマの風味が良い いくらでも食せるサラダですっ☆




DSC02090300.jpg

そして、スィーツゎ

*バターたっぷりっ♪ ベーシック パイ*

生地を冷蔵庫で寝かせながら時間をかけて作った
パイ生地に今日は、グラニュー糖のみのベーシックなパイに☆

残った生地は適度に伸ばし冷凍庫へ保存。
また、今度使いますっ。

久しぶりのお菓子作り。
旦那ちゃんゎ初めてのパイ作りで、
「こんなに手間がかかるとは!!」 とビックリしてました。

まぁ、手作りって何を作っても(料理・お菓子・チクチク)
時間がかかりますが、時間をかけて作った分
美味しかったり、愛着が出たりで楽しいですっハート(赤)




今回は折りパイの基本レシピをご紹介しますねっ

*1 薄力粉 150g
*1 強力粉 200g

*2 塩    小さじ1
*2 水    200cc

*3 バター(無塩) 40g
*4 バター(無塩)おり込み用 200g

打ち粉(強力粉) 適量


1  まず、*1のお粉を2回ほどふるって冷蔵庫で冷やしておく(10分くらい)
2  そして、*2を合わせ、こちらも冷蔵庫へ冷やす

3  バター40gと200gを常温に出して柔らかくしておく

4  ボウルに冷やしておいた1にバター40gを入れ混ぜ
   中央をくぼませ、2を加えて切るように混ぜ合わせる。

5  ある程度混ざったら、手で粉気がなくなるまで混ぜる。
   台の上に出してしっかりとこねる。

6  生地が手につかなくなり、表面がなめらかになったら
   生地を丸めて、てっぺんに十字に切り込みを入れて
   冷蔵庫で2時間ほど寝かす。

7  常温に戻しておいた200gのバターにラップをして
   めん棒で15cm角くらいの正方形に伸ばしておく。
   (柔らかくなりすぎの場合、冷蔵庫へ)

8  6の生地に打ち粉をし切り込み部分から広げ
   めん棒で22cmくらいに伸ばす

9  伸ばした生地の中央に7のバターをのせ
   四方の生地を中央で合わせ
   空気が入らないように指でつまんで閉じる

10  裏返して閉じ目をしたにし
    めん棒を上から押しあてながら
    溝を5.6本作りバターと生地をなじませる。

11  生地の中央から手前とめん棒を転がし
    40~45cmの長さまで伸ばす。
    この時、空気が入ったら竹くしなどで穴をあけ
    空気を出します。

12  40~45cmに伸ばした生地を3つ折りにたたみ
    正方形にして、ラップへつつみ 冷蔵庫で1時間ほど
    寝かします。
    (この時、綺麗に正方形になるように
     生地の角を引っ張りながらたたみます)

13  1時間寝かせた生地を冷蔵庫から出し
    折り端が下、折り目の輪が左右に来るようにして
    11.12の伸ばし作業を3回繰り返し
    終わったら、三つ折りにしてラップへくるみ
    1時間以上、冷蔵庫で寝かせたら 出来上がりですっ


伸ばし作業をしている時、打ち粉をしながら伸ばしますが
ペタペタと生地がダレて来た場合は、冷蔵庫で冷やしながら
作業を行うとバターが解けず、綺麗なパイの層が出来ます。





お菓子にする場合は、適量を取り、グラニュー糖をまぶしながら
2mmくらいの厚さになるまで伸ばします。
(2mmになるまで3回ほど適量のグラニュー糖をまぶします)

そして、一口くらいの大きさに切り、卵黄を塗り、ここでも
グラニュー糖をまぶして、200℃のオーブンで10~12分焼いたら出来上がり。


他にも、3mm程度に伸ばした生地にミートソースや
昨晩の残ったカレーなどを包み焼いても美味しいですっ☆

また、パイ生地で作った物などカキカキしますねっ





長くなってしまいましたが、こんなお休みを満喫していたlittle-Aでした。

この後、HPへ新作のアップ作業を行います。
宜しかったらHPへも遊びにお越しくださいねっきゃは



HPへは↓からどうぞ
*-handmade-shop-little-A-*
スポンサーサイト
[ *food* ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://littlea.blog95.fc2.com/tb.php/150-3da4eef2
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。